家にいるときに停電した時の対策

計画停電・比較的早く復旧すると思われる停電

 復旧後一時的に強い電圧がかかる可能性がありますので、 家電製品の電源は抜いておきましょう。アイロンやドライヤー、電気ストーブなど熱を発するものは、火災の原因にもなりますので必ず電源を抜いておいてください。 計画停電などで事前に停電する時間が分かっている場合は、事前にパソコンの電源は落としておきましょう。 冷蔵庫の開閉はできる限り減らし、事前に冷凍庫に保冷剤などを凍らせておくと良いでしょう。 照明はロウソクよりもLEDランタンの方が火事の危険もなく安全です。

事前に用意しておくと良いもの

災害など、いつ復旧するか分からない停電

 この場合も復旧後一時的に強い電圧がかかる可能性がありますので、 家電製品の電源は抜いておきましょう。アイロンやドライヤー、電気ストーブなど熱を発するものは、火災の原因にもなりますので必ず電源を抜いておいてください。 復旧するまでの間、ブレーカーを落としておくのも良いと思います。 水が出る場合はお風呂に水を張っておき、その他にも飲料水などをポリ容器にためておきましょう。

事前に用意しておくと良いもの